変わり者になろうとするブログ

書く事が夢でありますように

日記を書くとき

最初は何もない。

文章とかセリフとか映像を待つ。

今日はフォロワーリストがよぎる。

ありがたい事に私にもフォロワーがいる。
言っちゃあ何だか、そんじょそこらのフォロワー達じゃない。

リストを見ながら、
それぞれの日記を思い出す。

この化け物たちめ。(誉めてます)

このイイねドロボー達め。(誉めてます)

俺にも才能分けろ。(分けて下さい)

どうやって書くのか教えろ。(幾らですか?)


フォロワーがいて皆嬉しいと言う。
もちろん私も嬉しい。
が、少し怖い。

明日になって誰かいなくなっていたらどうしよう。投稿の後なら立ち直れるだろうか。

やばい、この感じ。
駄作の感じだ。
この後の展開、失敗したら誰かいなくなる。

 

 

 

 

 

 

 

という日記を書いてみよう。

 感謝の気持ちとして。