変わり者になろうとするブログ

書く事が夢でありますように

他サイトの女性に憧れる

私はあなたに読んでもらいたくて
日記を書いている。

あなたに読んでもらえない日記は悲しい。

ただ読んでもらえただけでは物足りない。

あなたからコメントが欲しい。

だから毎回頑張って書いているのです。

でも、あなたの日記に比べて私の日記は何て軽いのでしょう。

あなたはきっと笑ってるのでしょう、
何て何もない日記なの?と。

母親、女性、クリエイター、そして娼婦として生きるあなたの文章には何にも勝る魅力がある。

それに比べると私に出来ることはせいぜいいっぱい言葉を弄び、何もない内容をいかに綺麗に仕立てるか、それだけなのです。

他サイトの日記では何を書くのも自由。ただこんな文章を載せると私にも不利益だし、あなたもきっとこんな内容では笑ってくれない。

だから此処に残す。